LO SCIENZIATO - Radiomir 1940 Tourbillon GMT Oro Rosso - 48mm

PAM00559

Spotlight

技術特性

限定30本

ムーブメント スケルトン、手巻きメカニカル、パネライ自社製P.2005/S キャリバー、径16¼リーニュ、厚さ10.05mm、31石、グリュシデュール®製テンプ、振動数28,800回/時キフパレショック®製耐震装置パワーリザーブ6日間、3バレル構成部品277個

機能 時、分、スモールセコンド、GMT、裏側にパワーリザーブ表示、トゥールビヨン

ケース 直径48mm、18Kポリッシュレッドゴールド

ベゼル レッドゴールド

戻る サファイアクリスタルのシースルー

防水機能 5気圧(50m)

ストラップ アリゲーター, ブラック, エクリュ, 26/22 MM スタンダード

* オフィチーネ パネライは、商標「ベルクロ®」、「コラミド®」の所有者ではありません。

* オフィチーネ パネライは、商標「ベルクロ®」、「コラミド®」の所有者ではありません。

詳細

「ラジオミール 1940 トゥールビヨン GMT」は、「振り子の等時性の法則」を編み出すことで、計時の歴史に革命を起こしたトスカーナ出身の偉大な科学者、ガリレオ・ガリレイの天才性にオフィチーネ パネライが捧げるトリビュートです。 このタイムピースは、並外れた美的インパクトと、ヌーシャテルにあるパネライ マニュファクチュールで“Laboratorio di Idee”が開発した印象的な技術特性とを兼ね備えています。際立つ存在としてすぐに挙げられるのが、高度な技術でスケルトン加工が施されたP.2005/Sムーブメント。トゥールビヨンレギュレーターを備えた手巻きキャリバーがこの卓越したタイムピースに命を吹き込んでいます。堂々たる直径48mmの「ラジオミール1940」のケースは5NPTレッドゴールド製で、今回初めて“Lo Scienziato”(ロ シエンツィアート:科学者の意)を飾っています。高度なスケルトン加工を見ることができるよう、一般的な文字盤とは異なる文字盤のデザインで、9時位置にトゥールビヨンケージと一緒に回転するインジケータードットが付いたスモールセコンド、3時位置にデイ/ナイト表示の付いたカウンターが配され、いずれもムーブメントの一部となっています。一方、エクリュカラーのスーパールミノバ®が塗布されたリニアアワーインデックスと数字は、“Lo Scienziato”が刻印されたブラックのフランジに直接固定されています。 30本限定生産の「ラジオミール 1940 トゥールビヨン GMT」には、アリゲーターストラップが付き、フォールディングバックルにはポリッシュレッドゴールドが使用されています。また、5気圧(水深約50m)の防水機能を確保しています。

素材

レッドゴールド

レッドゴールド は、金、銅、およびその他の金属からなる合金で、優れた特性とエレガントな色合いを有するため高級時計にふさわしい素材です。オフィチーネ パネライで用いられるレッドゴールドは、通常のレッドゴールドとは異なる特別な合金で、5Nptと呼ばれています。

パネライが採用する5Nptは、通常よりも銅を多く含むため、エレガントで洗練された深い赤色を呈します。さらにプラチナを混ぜることで酸化に対する耐性 を高めています。 また、5Nptには通常のピンクゴールドやイエローゴールドよりも機械的な耐久性に優れているという重要な特性があり、最高級のパネライウォッチにふさわ しい素材です。

メンテナンス

パネライ ウォッチは、高い品質基準に基づいて製造されています。時計を使用している状態では、機械部分は1日24時間動き続けます。時計の精度を保ち、末永くご愛用いただくため、定期的なメンテナンスをお受けになるようお勧めいたします。


防水性
時計の防水性は時の経過により自然に低下します。お手元のパネライウォッチの防水性を維持するため、パネライの正規サービスセンターにて定期的に防水検査 を行ってください。通常の使用の場合、2年ごとに定期点検をお勧めいたします。また、ケースを開けた場合は、必ず防水パッキンを交換してください。防水 パッキンの定期交換は、時計の安全性と防水機能を最良の状態に維持するために欠かせません。スポーツなどで水中で時計を使用する場合は、事前に点検を受け ることをお勧めします。

ムーブメント
ムーブメントの機能と精度を維持するために、パネライの正規アフターサービスセンターにて定期的に検査を行ってください。 時間に著しい誤差が見られる場合、ムーブメントの調整・修理を行う必要があります。ムーブメントは、最低-10℃から最高+60℃(14°Fから 140°F)までの温度に耐えるよう設計されています。この温度範囲を超えると、ムーブメントの仕様を上回る誤差が生じる可能性があります。さらに、ムー ブメント内部の潤滑剤が劣化し、構成部品の損傷を招く恐れがあります。

日常のお手入れ
お手元のパネライ ウォッチを最良のコンディションに保つため、温かい石けん水を浸した柔らかいブラシで汗や汚れを落としてください。汚れを落とし終えたら、清潔な水ですす いでください。海やプールで使用した場合は、塩分や砂を充分に洗い流し、柔らかい乾いた布でお手入れしてください。

ストラップ
パネライ ストラップは、温かい水で洗い、自然乾燥してください。高温になる場所や直射日光での乾燥は避けてください。水分が急激に蒸発すると、ストラップの形や品 質にダメージを与える可能性があります。また海やプールで使用した場合は、ストラップを清潔な水ですすいでください。 ストラップを交換する場合は、誤った操作による不具合を防ぐため、パネライの正規サービスセンターにご依頼ください。 パネライの正規サービスセンターでは、パネライの時計に合う正確なサイズ、ブランド基準に沿った品質のパネライ ストラップをご用意しております。

オフィチーネ パネライが使用しているアリゲーターレザーは、米国ルイジアナの農場産です。生産者は厳しい規格を遵守し、ルイジアナで絶滅に瀕している野生のアリゲー ターの安定した成育に貢献することを誓約しています。パネライは、絶滅の危機に瀕している、もしくはそれに近い野生種のレザーは使用しません。

ムーブメント

キャリバー P.2005/S

31石で構成される径16¼リーニュの P.2005/S手巻きメカニカル スケルトンムーブメントは、テンプの回転軸に対して垂直方向に回転するパネライ独自のトゥールビヨンが特徴です。従来のトゥールビヨンではケージの回転が1分間に1回なのに対し、P.2005/S キャリバーでは1分間で2回転します。この回転速度によって重力の影響によるムーブメントの誤差をより厳密に補正し、優れた精度を確保できるようになりました(パネライ特許のトゥールビヨン)。 P.2005/S キャリバーは、277個の部品で構成される、オフィチーネ パネライの時計職人が持つ卓越した技術と作業の成果といえます。また、3つのバレルの使用で、「ラジオミール トゥールビヨン GMT チェラミカ - 48mm」に6日間のパワーリザーブを確保します。パワーリザーブは時計の裏蓋を通して見える針によって表示されます。 パネライのスケルトンムーブメントの美しさを引き立てるために、文字盤は使用せず、数字とインデックスはエングレービングでフランジ部分に配されています。

このムーブメントの詳細を見る