Luminor Marina 1950 SOFTBANK TEAM JAPAN 3 Days Automatic Acciaio - 44mm

PAM00732

Spotlight

技術特性

ムーブメント 自動巻きメカニカル、パネライ自社製P.9010 キャリバー、径 13¾リーニュ、厚さ6.0mm、31石、グリュシデュール®製テンプ、振動数28,800回/時インカブロック®耐震機構。パワーリザーブ3日間、2バレル。構成部品200個。

機能 時、分、スモールセコンド、日付

ケース 直径44mm、AISI 316Lサテンスティール、

ベゼル ポリッシュスティール

ケースバック ねじ込み式、スティール

リュウズプロテクター (パネライ特許)サテンスティール

文字盤 ブラックに夜光アラビア数字とアワーインデックス。3時位置に日付、9時位置にスモールセコンド

カバーガラス コランダム製サファイアクリスタル

防水機能 30気圧(300m)

ストラップ カーフ Ponte Vecchio, ブラック, ホワイト, 24/22 MM スタンダード

* オフィチーネ パネライは、商標「ベルクロ®」、「コラミド®」の所有者ではありません。

* オフィチーネ パネライは、商標「ベルクロ®」、「コラミド®」の所有者ではありません。

詳細

LUMINOR MARINA 1950 SOFTBANK TEAM JAPAN 3 DAYS AUTOMATIC ACCIAIO – 44mm ソフトバンク・チーム・ジャパン公式ウォッチ                                                                             オフィチーネ パネライは、2017年アメリカズカップの予選レースに際し、高品質のスポーツウォッチ愛好家に人気のモデルのスペシャルエディションとして、ソフトバンク・チーム・ジャパンに捧げる「ルミノール マリーナ 1950 ソフトバンク・チーム・ジャパン スリーデイズ オートマティック」を150本限定で制作します。 国際的に有名なスキッパー、ディーン・バーカー率いる当チームに敬意を表して作られるソフトバンク・チーム・ジャパンの公式ウォッチは、パネライのデザインを最も良く象徴する要素と細かいディテールを巧みに組み合わせたモデルとなっています。サンドイッチ構造の文字盤はブラックで、大きな夜光アワーインデックスと数字により、暗闇の中やわずかな光でも鮮明に読み取ることができます。 3時位置に日付、その反対の9時位置にスモールセコンドカウンターが配されています。6時位置にプリントされている「AMERICA’S CUP」のブルーの文字は、秒針のレッド、文字盤のその他の表示に使われているホワイトと併せ、この有名な大会のロゴのカラーを彷彿とさせます。ねじ込み式の頑丈なスティール製裏蓋には、ソフトバンク・チーム・ジャパンの公式ロゴとヨットの絵が描かれています。 「ルミノール マリーナ 1950 ソフトバンク・チーム・ジャパン スリーデイズ オートマティック」に内蔵されているのは、ヌーシャテルにあるパネライのマニュファクチュールで完全自社製造された、3日間のパワーリザーブを持つ自動巻きムーブメント、キャリバーP.9010です。 「ルミノール マリーナ 1950 ソフトバンク・チーム・ジャパン スリーデイズ オートマティック」(PAM00732)の天然未処理のブラックレザーストラップもまた、ソフトバンク・チーム・ジャパンを讃えるものとなっており、アメリカズカップのロゴが熱エンボス加工で両面に印されている他、日の丸の色であるレッドとホワイトの糸を使ってコントラストのあるステッチが施されています。

メンテナンス

パネライ ウォッチは、高い品質基準に基づいて製造されています。時計を使用している状態では、機械部分は1日24時間動き続けます。時計の精度を保ち、末永くご愛用いただくため、定期的なメンテナンスをお受けになるようお勧めいたします。


防水性
時計の防水性は時の経過により自然に低下します。お手元のパネライウォッチの防水性を維持するため、パネライの正規サービスセンターにて定期的に防水検査 を行ってください。通常の使用の場合、2年ごとに定期点検をお勧めいたします。また、ケースを開けた場合は、必ず防水パッキンを交換してください。防水 パッキンの定期交換は、時計の安全性と防水機能を最良の状態に維持するために欠かせません。スポーツなどで水中で時計を使用する場合は、事前に点検を受け ることをお勧めします。

ムーブメント
ムーブメントの機能と精度を維持するために、パネライの正規アフターサービスセンターにて定期的に検査を行ってください。 時間に著しい誤差が見られる場合、ムーブメントの調整・修理を行う必要があります。ムーブメントは、最低-10℃から最高+60℃(14°Fから 140°F)までの温度に耐えるよう設計されています。この温度範囲を超えると、ムーブメントの仕様を上回る誤差が生じる可能性があります。さらに、ムー ブメント内部の潤滑剤が劣化し、構成部品の損傷を招く恐れがあります。

日常のお手入れ
お手元のパネライ ウォッチを最良のコンディションに保つため、温かい石けん水を浸した柔らかいブラシで汗や汚れを落としてください。汚れを落とし終えたら、清潔な水ですす いでください。海やプールで使用した場合は、塩分や砂を充分に洗い流し、柔らかい乾いた布でお手入れしてください。

ストラップ
パネライ ストラップは、温かい水で洗い、自然乾燥してください。高温になる場所や直射日光での乾燥は避けてください。水分が急激に蒸発すると、ストラップの形や品 質にダメージを与える可能性があります。また海やプールで使用した場合は、ストラップを清潔な水ですすいでください。 ストラップを交換する場合は、誤った操作による不具合を防ぐため、パネライの正規サービスセンターにご依頼ください。 パネライの正規サービスセンターでは、パネライの時計に合う正確なサイズ、ブランド基準に沿った品質のパネライ ストラップをご用意しております。

オフィチーネ パネライが使用しているアリゲーターレザーは、米国ルイジアナの農場産です。生産者は厳しい規格を遵守し、ルイジアナで絶滅に瀕している野生のアリゲー ターの安定した成育に貢献することを誓約しています。パネライは、絶滅の危機に瀕している、もしくはそれに近い野生種のレザーは使用しません。

ムーブメント

キャリバー P.9010

ヌーシャテルのパネライ マニュファクチュールで開発・製造した完全自社製自動巻きP.9010 キャリバーは、中央に時針と分針、9時位置にスモールセコンド、3時位置に日付表示を備えています。パネライ自社製ムーブメントの標準である、3日間のパワーリザーブを供給するために必要なエネルギーは、双方向に回転するローターによって巻き上げられるゼンマイを有するツインバレルに蓄えられます。 31石を含む200個の部品で構成されるキャリバーは、直径13¾リーニュ、厚さ6mmです。テンプは2点支持のブリッジで固定され、振動数は28,800回/時(4 Hz)です。テンプは、リュウズを引き出すと同時にテンプを停止させ、時計の時刻を時報と完全に一致させることができる機能に連動しています。 P.9010 キャリバーでは、時針だけを1時間ずつ前後にジャンプさせる機能により、分針の動きに妨げられることなく簡単に時間を調整することができます。この機能は、タイムゾーンが変わる場合や夏時間と冬時間の間を移動する場合に非常に便利です。また、時針の動きに合わせて日付を自動調整する便利な機能も備わっています。

このムーブメントの詳細を見る