P.4000/10
P.4000/10

特徴

P.4000/10は、パネライ マニュファクチュールが開発した最薄の自動巻きキャリバーであるP.4000の魅惑的で貴重なスケルトン バージョンです。 このキャリバーの最も際立った特徴は、オフセンターのマイクロローターです。このクル・ド・パリ装飾が施された22Kゴールドの回転錘は、双方向に回転し、3日間のパワーリザーブを蓄えるツインバレルにエネルギーを供給します。 テンプのブリッジは2点支持タイプで、片持ち式より安全性と強度に優れています。この時計には、リュウズを引き出すときにテンプを停止し、時刻を正確に合わせられる機能も搭載されています。 ブリッジにはサーキュラーサテン仕上げと華やかなエングレービングが施されています。ブリッジがスケルトン構造であるため、ムーブメントの大部分を見ることができます。裏蓋のサファイアガラスの大きな窓からは、すべてのディテールをはっきりと見ることができます。

このムーブメントを搭載したモデル