P.4001
P.4001

特徴

キャリバーP.4001は、ヌーシャテルのパネライ マニュファクチュールで設計から製造まで全てを手掛けた自動巻ムーブメントで、P.4000から着想を得て設計されたものです。その主な特徴は、2方向に回転するオフセンターマイクロローター、連結された2つのバレルによる3日間のパワーリザーブ、時刻を正確に合わせることができるテンプ停止機能、より高い安定性を確保するために2点でサポートされたテンプ受けです。このキャリバーはまた、日付、中央の針による第二時間帯表示が付いたGMT機能、スモールセコンドでの午前/午後表示(現時時間)、さらにはムーブメントのブリッジの上にパワーリザーブ表示を備えています。

このムーブメントを搭載したモデル