1. Home
  2. スペシャル エディション
  3. 2013
  4. PAM00446 - Pocket Watch Tourbillon GMT Ceramica - 59mm

Pocket Watch Tourbillon GMT Ceramica - 59mm

PAM00446

画像は参考写真であり、色やサイズは実際の商品と正確に一致しない場合がございます。

最寄りのブティックにご来店ください

オフィチーネ パネライは、フィレンツェのブランドのコレクションをすべてのパネライ愛好家の皆様にご覧いただけるよう、他にはない独自のブティックを世界規模で展開しています。

追加情報についてはコンシェルジュにお問い合わせください。
追加情報についてはコンシェルジュにお問い合わせください。

技術特性

*

ポケット ウォッチ(懐中時計)デザインとクラフツマンシップの完璧な調和。

フィレンツェにあったパネライ時計店も、20世紀の初めは人々が懐中時計を求めて訪れる場所であり、サンジョバンニ広場の洗礼堂に面した窓には「大手スイスブランドの懐中時計」とイタリア語で表示されていました。 腕時計を着ける習慣が普及し始めたのは、第一次世界大戦中のことです。日常のアイテムだった懐中時計は次第に稀少な存在になり、コレクターのアイテムへと変わっていきました。

ハイテク セラミック

"ポケットウォッチのケースに使用されているセラミックは、3%の結合剤と顔料を含む酸化ジルコニウムの粉末(ZrO2)で構成されています。 このハイテク セラミックには、非常に高い硬度、長期に渡る防水性および腐食耐性などの多くの利点があります。"

キャリバー P.2005/S

キャリバー P.2005/S

31石で構成される径16¼リーニュの P.2005/S手巻きメカニカル スケルトンムーブメントは、テンプの回転軸に対して垂直方向に回転するパネライ独自のトゥールビヨンが特徴です。従来のトゥールビヨンではケージの回転が1分間に1回なのに対し、P.2005/S キャリバーでは1分間で2回転します。この回転速度によって重力の影響によるムーブメントの誤差をより厳密に補正し、優れた精度を確保できるようになりました(パネライ特許のトゥールビヨン)。 P.2005/S キャリバーは、277個の部品で構成される、オフィチーネ パネライの時計職人が持つ卓越した技術と作業の成果といえます。また、3つのバレルの使用で、「ラジオミール トゥールビヨン GMT チェラミカ - 48mm」に6日間のパワーリザーブを確保します。パワーリザーブは時計の裏蓋を通して見える針によって表示されます。 パネライのスケルトンムーブメントの美しさを引き立てるために、文字盤は使用せず、数字とインデックスはエングレービングでフランジ部分に配されています。

キャリバーを見る

時計のメンテナンス

パネライウォッチは、きわめて高い品質基準に基づいて製造されています。時計を使用している状態では、機械部分は1日24時間動き続けます。時計の精度を保ち、末永くご愛用いただくため、定期的なメンテナンスをお勧めします。