1. ホーム
  2. ウォッチコレクション
  3. Radiomir
  4. PAM00600 - Radiomir Minute Repeater Tourbillon GMT - 49mm

Radiomir Minute Repeater Tourbillon GMT - 49mm

PAM00600

税込み 税抜き
コンシェルジュに問い合わせ

画像は参考写真であり、色やサイズは実際の商品と正確に一致しない場合がございます。

向けの厳選されたアクセサリー Radiomir Minute Repeater Tourbillon GMT - 49mm

人気のストラップ

    Matching Buckles

      技術特性

      ムーブメント

      手巻きメカニカル、パネライ自社製P.2005/MRキャリバー、径16¼リーニュ、厚さ10.35mm、59石、グリュシデュール®製テンプ、振動数28,800回/時、インカブロック®製耐震装置。パワーリザーブ4日間、2バレル。構成部品633個。

      機能

      時、分、スモールセコンド、GMT 12/24時間表示、裏側にパワーリザーブ表示、時・10分・分単位の現地時間とホームタイムのミニッツリピーター、トゥールビヨン

      ケース

      直径49mm、ポリッシュゴールドテック™

      ベゼル

      ポリッシュゴールドテック™

      ケースバック

      サファイアクリスタルのシースルー

      防水機能

      "3気圧(30m)"

      ストラップ

      アリゲーター ブラック, エクリュ ステッチ, 26/22.0 スタンダード  サイズ 

      * 画像は参考写真であり、色やサイズは実際の商品と正確に一致しない場合がございます。

      パネライ自社製P.2005/MRムー ブメ ン ト

      ミニッツリピーター カリヨンは、リクエストに合わせて1時間単位、10分単位、1分単位でチャイムを鳴らす完全に機械化された超複雑機構です。このようにいくつもの単位で時間を知らせることができるのは、3つのハンマーを叩いて出る3つの異なる音によるものです。低い音は時を、中間の音は 10分を、高い音は分を知らせます。これらのハンマーが順に使用され、3つの音色で10分単位の時刻を知らせるチャイムを鳴らすことができます。

      パネライ ゴールドテック

      パネライが使用するゴールドは特殊な合金で、通常のゴールドとは異なります。パネライのゴールドテックは、含まれる銅の割合によって、特にエレガントで洗練された濃いレッドカラーとなっています。プラチナはパネライ ゴールド合金のもうひとつの基本的な要素です。これにより、金属の酸化を防ぐことができます。

      キャリバー P.2005/MR

      キャリバー P.2005/MR

      A SWISS TECHNICAL MASTERPIECE The hand-wound P.2005/MR calibre is, together with the minute repeater mechanism, the result of four years of research and development by the Laboratorio di Idee in the Neuchâtel Manufacture. In the Radiomir 1940 Minute Repeater Carillon Tourbillon GMT, the remarkable Panerai tourbillon can be admired from both the front and the back of the watch thanks to the sophisticated work of skeletonisation. In the system patented by Officine Panerai, the rotation of the tourbillon is different from that of the classic tourbillon. In the traditional version the balance cage rotates continuously on itself, limiting the variations caused by gravity. In the innovative Panerai mechanism, the tourbillon cage rotates on an axis which is perpendicular, not parallel, to that of the balance. Also, while the rotation is once a minute in a traditional tourbillon, in the P.2005/MR it takes 30 seconds, and this is shown by the indicator which rotates in the small seconds counter at 9 o’clock. The greater speed and the particular arrangement of the mechanism enable it to compensate very effectively for any potential changes of rate, ensuring very accurate timekeeping precision. The hammers of the minute repeaters and the two spring barrels, which store a power reserve of at least four days, are visible from the open back, through which the power reserve indicator mounted on the movement can also be read.

      キャリバーを見る

      保証期間を延長いただけます

      PAMガード プログラムにご参加ください。国際保証が延長され、お手持ちの最も信頼のおけるタイムピースを更に守ることができます。