1. ホーム
  2. ウォッチコレクション
  3. Radiomir
  4. PAM00946 - Radiomir GMT Power Reserve - 45mm

Radiomir GMT Power Reserve - 45mm

PAM00946

税込み 税抜き
コンシェルジュに問い合わせ

画像は参考写真であり、色やサイズは実際の商品と正確に一致しない場合がございます。

向けの厳選されたアクセサリー Radiomir GMT Power Reserve - 45mm

人気のストラップ

    Matching Buckles

      技術特性

      ムーブメント

      自動巻きメカニカル、パネライ自社製P.4002キャリバー、径13¾リーニュ(31mm)、厚さ4.80mm、31石、グリュシデュール®製テンプ、振動数28,800回/時。キフパレショック®耐震装置。パワーリザーブ3日間、2バレル。構成部品288個。オフセンターローター

      機能

      時、分、スモールセコンド、日付、GMT、24時間表示、パワーリザーブ表示、ゼロリセットセコンド機構

      ケース

      直径45mm、AISI 316L ポリッシュスティール

      ベゼル

      ポリッシュスティール

      ケースバック

      サファイアクリスタルのシースルー

      文字盤

      サンブラッシュブルーに夜光アラビア数字とアワーインデックス。 3時位置に日付、5時位置にパワーリザーブ表示、9時位置にスモールセコンドと24時間表示

      防水機能

      "10気圧(100m)"

      ストラップ

      アリゲーター ダークブルー, ベージュ ステッチ, 24/22.0 スタンダード  サイズ 

      * 画像は参考写真であり、色やサイズは実際の商品と正確に一致しない場合がございます。

      パネライのブルーの文字盤 - THE DEPTH OF THE SEA

      「独自の新しい製造工程により、空と海の色であるブルーがもつ魅力とあざやかさをこの新作の文字盤に取り入れました。ラジオミール 1940 スリーデイズは、無数のブルーの色合いを職人技が光る精巧なサテンソレイユ仕上げで表現しました。さまざまな表情のブルーを取り入れ、文字盤は外周の方がダークな印象になるようにし、インデックスよりも鮮やかな色味を選んだことで、視認性が一層高まり、中心に向かって明るくなるデザインになっています。」

      AISI 316L ステンレススティール

      「AISI 316L 1.4435ステンレススティールは、耐食性に優れ、金属アレルギーにも配慮した肌にやさしい、卓越したパネライの素材です。イタリア海軍のために開発したパネライの時計には、堅牢で信頼性の高いオーステナイト系ステンレススティールを使用し、特殊潜水部隊の過酷な環境での任務に耐える性能を誇ります。

      キャリバー P.4002

      キャリバー P.4002

      The P.4002 calibre is an automatic movement completely developed and made in the Panerai Manufacture at Neuchâtel and it was designed and conceived from the P.4000. Its main features are:: the off-centre micro rotor which rotates in both directions, the power reserve of three days stored in two spring barrels linked in series, the mechanism for stopping the balance, enabling the time to be set with absolute precision and the full balance bridge with twin supports for greater stability. The calibre also have some extremely useful additional functions: the date, the GMT function with a central hand which indicates the time in a second time zone, am/pm indication (relative to home time) in the small seconds dial and, finally, indication of the remaining power reserve positioned directly on the dial at 5 o’clock.

      キャリバーを見る