1. Home
  2. ウォッチコレクション
  3. Submersible
  4. PAM01389 - Luminor Submersible 1950 Amagnetic 3 Days Automatic Titanio - 47mm

Luminor Submersible 1950 Amagnetic 3 Days Automatic Titanio - 47mm

PAM01389

税込み 税抜き
コンシェルジュに問い合わせ

画像は参考写真であり、色やサイズは実際の商品と正確に一致しない場合がございます。

向けの厳選されたアクセサリー Luminor Submersible 1950 Amagnetic 3 Days Automatic Titanio - 47mm

人気のストラップ

    Matching Buckles

      技術特性

      ムーブメント

      自動巻きメカニカル、パネライ自社製P.9010 キャリバー、径 13¾リーニュ、厚さ6.0mm、31石、グリュシデュール®製テンプ、振動数28,800回/時インカブロック®耐震機構。パワーリザーブ3日間、2バレル。構成部品200個。

      機能

      時、分、スモールセコンド、日付

      ケース

      diameter 47mm, brushed titanium

      ベゼル

      セラミック - チタン目盛りの付いた反時計回り逆回転防止ベゼル

      ケースバック

      screw, titanium

      文字盤

      black with luminous hour markers and dots. Date at 3 o’clock, seconds at 9 o’clock

      防水機能

      "30気圧(300m)"

      ストラップ

      - 26/22.0 スタンダード

      *

      アマグネティック。

      ルミノール サブマーシブル 1950 アマグネティックは、最小4.800 A/mから最大40,000 A/mまでの、国際基準で必要とされる8倍以上もの優れた耐磁性能を備えています。

      パネライ チタン

      軽量で強度が高く、また金属アレルギーの原因とならない素材です。チタンは金属の中でも際立つ特性を持ち、力学的にも、また耐食性といった面からも優れた特質があります。そのため軍需、航空業界、航空宇宙産業、高級時計の世界において最も貴重な金属として選ばれています。

      キャリバー P.9010

      キャリバー P.9010

      ヌーシャテルのパネライ マニュファクチュールで開発・製造した完全自社製自動巻きP.9010 キャリバーは、中央に時針と分針、9時位置にスモールセコンド、3時位置に日付表示を備えています。パネライ自社製ムーブメントの標準である、3日間のパワーリザーブを供給するために必要なエネルギーは、双方向に回転するローターによって巻き上げられるゼンマイを有するツインバレルに蓄えられます。 31石を含む200個の部品で構成されるキャリバーは、直径13¾リーニュ、厚さ6mmです。テンプは2点支持のブリッジで固定され、振動数は28,800回/時(4 Hz)です。テンプは、リュウズを引き出すと同時にテンプを停止させ、時計の時刻を時報と完全に一致させることができる機能に連動しています。 P.9010 キャリバーでは、時針だけを1時間ずつ前後にジャンプさせる機能により、分針の動きに妨げられることなく簡単に時間を調整することができます。この機能は、タイムゾーンが変わる場合や夏時間と冬時間の間を移動する場合に非常に便利です。また、時針の動きに合わせて日付を自動調整する便利な機能も備わっています。

      キャリバーを見る

      時計のメンテナンス

      パネライウォッチは、きわめて高い品質基準に基づいて製造されています。時計を使用している状態では、機械部分は1日24時間動き続けます。時計の精度を保ち、末永くご愛用いただくため、定期的なメンテナンスをお勧めします。