1. ホーム
  2. ノウハウ
  3. 自社製ムーブメント
  4. 手巻きムーブメント
  5. P.3001/10

キャリバー P.3001/10

機能
時、分、裏側にパワーリザーブ表示
技術特性
手巻きメカニカルムーブメント、パネライ自社製P.3001/10 キャリバー、径16½リーニュ、厚さ6.3mm、21石、グリュシデュール®製テンプ、振動数21,600回/時インカブロック®耐震機構パワーリザーブ3日間、2バレル構成部品207個
機能
時、分、裏側にパワーリザーブ表示
技術特性
手巻きメカニカルムーブメント、パネライ自社製P.3001/10 キャリバー、径16½リーニュ、厚さ6.3mm、21石、グリュシデュール®製テンプ、振動数21,600回/時インカブロック®耐震機構パワーリザーブ3日間、2バレル構成部品207個

特徴

ヌーシャテルにあるオフィチーネ パネライのマニュファクチュールで一貫設計・製造されたP.3001/10キャリバーは、ハンドポリッシュ仕上げの面取りを特徴とする手巻きムーブメントです。 パネライのヒストリックモデルに使用されていたムーブメントを元に開発していることから、厚さ6.3mm、径16½リーニュとビッグサイズ。 P.3001/10キャリバーはまた、残量が裏面に表示される72時間パワーリザーブを確保するツインバレル機構、ゼロリセットセコンド機能、クイックチェンジ・オブ・タイム機能などさまざまな特徴を備えています。 さらに、このキャリバーによって時針を1時間単位で進めたり、戻したりができ、これに合わせて日付も調整されます。 *構成部品数は、このキャリバーを搭載するウォッチモデルの仕上げによって異なります。