メインコンテンツに移動する

現在、閲覧中の地域バージョン:

お住まいの地域に関連した情報にアクセスするには、以下の地域バージョンの使用をお勧めします:


国際的 閉じる ✕
検索
pan.navigation.search.input.status.text
クリア
Stay tuned for a new Limited Edition / Days / Hours / Minutes / Seconds
Wed Apr 10 00:00:00 UTC 2024
15:30:00
+09:00

ようこそ

ナビゲーション情報に基づき、場所と通貨を以下のように設定しました:

Japan -

ご希望の場合、設定を変更することができます。

機能
GMT時差, 時, カレンダー表示, スモールセコンド, 分, パワーリザーブ
技術特性
自動巻きメカニカル、パネライ自社製P.2003キャリバー、径13¾リーニュ、厚さ8mm、25石、グリュシデュール®製テンプ、振動数28,800回/時、キフパレショック®耐震装置、パワーリザーブ10日間、3バレル、ゼロリセット、構成部品296個
機能
GMT時差, 時, カレンダー表示, スモールセコンド, 分, パワーリザーブ
技術特性
自動巻きメカニカル、パネライ自社製P.2003キャリバー、径13¾リーニュ、厚さ8mm、25石、グリュシデュール®製テンプ、振動数28,800回/時、キフパレショック®耐震装置、パワーリザーブ10日間、3バレル、ゼロリセット、構成部品296個

特徴

The P.2003 was the first automatic movement entirely designed and created by the Officine Panerai Manufacture in Neuchâtel. It is an automatic calibre of advanced technical content with an exceptionally long power reserve of 10 days, displayed on the dial by a linear indicator. It has all the technical characteristics which form the DNA of the P.2000 series (free-sprung balance wheel with inertia regulation; 28,800 alternations per hour; three spring barrels; GMT function with 24-hour indication; rapid adjustment of local time; date; balance wheel stop; seconds reset device) but it is distinguished by having automatic winding with a power reserve of 10 days, operated by an oscillating weight mounted on a ball bearing, which winds the springs of the barrels as it rotates in both directions. The P.2003 calibre also has the seconds reset device which resets the seconds hand to zero, enabling the watch to be synchronised perfectly with a reference time signal