メインコンテンツに移動する

現在、閲覧中の地域バージョン:

お住まいの地域に関連した情報にアクセスするには、以下の地域バージョンの使用をお勧めします:


国際的 閉じる ✕
検索
pan.navigation.search.input.status.text
クリア
Stay tuned for a new Limited Edition / Days / Hours / Minutes / Seconds
Wed Apr 10 00:00:00 UTC 2024
15:30:00
+09:00

ようこそ

ナビゲーション情報に基づき、場所と通貨を以下のように設定しました:

Japan -

ご希望の場合、設定を変更することができます。

ラジオミール オット ジョルニとラジオミール トレ ジョルニ

パネライ、数々の伝説を生んだ「ラジオミール」コレクションをモダンに再解釈したオマージュモデルを発表

リシュモンの傘下に入ったことにより、サン・ジョヴァンニ広場の歴史的なブティックの再開から、スイスの高級時計製造とイタリアの魂によって突き動かされる革新性が融合したヌーシャテルでのパネライ マニュファクチュール設立へと、パネライの歴史が近代的な発展へと歩みを進めることになります。1世紀にわたり、進化する技術的ニーズに応え、高い性能を追求した革新的な機器を開発してきたパネライは、研究、戦略的パートナーシップ、サステナビリティ、そしてモダンなヒーローたちへのエンパワーメントを通じて、未来を見据えています。

${properties.title}

ラジオミール PAM01347

PAM01347のダークブラウンの文字盤は、センターの明るいカラーからエッジに向かって色濃くなるグラデーションが、テクスチャーを感じさせる外観により深みを与えています。独特のテクスチャーを湛えるラジオミール オット ジョルニの文字盤は、アルミニウム製のダイヤルに施された陽極酸化処理によって時の流れとともにそのカラーや外観の進化を遂げてきた、歴史あるラジオミール ウォッチへの賛歌を奏でます。文字盤と同じ色合いのしなやかなカーフレザーのストラップは、小石を散りばめたような質感で、コントラストの効いたステッチが施され、使い込むほどに味わい深さを増していきます。

${properties.title}

ラジオミール PAM01348

ヴィンテージ感漂う手仕上げのケース

どんなタイムピースにもユニークな個性を与えるパネライの全く新しい仕上げ。オリジナルのラジオミールへの絶対的なオマージュと、現代のパネライの解釈を形成する上でのその不朽の遺産として、ラジオミールの新作は、レトロスピリットを表現するパワフルなヴィンテージの美学を物語ります。

${properties.title}

ラジオミール PAM01349

パネライ カリフォルニアダイヤルの新たな解釈

ラジオミール ファミリーの一員として、パネライではこれまでに見たことのないディテールを備えたエキサイティングなタイムピースが登場。ラジオミール カリフォルニア PAM01349は、これまで常に47mmサイズで作られてきた文字盤を45mmにした初のモデルで、そのグリーンのカラーは、目の肥えたコレクターをも魅了します。このカリフォルニアダイヤルは、ローマ数字とアラビア数字が交互に並ぶインデックス、バーインデックス、ミニッツトラックが特徴で、10時、11時、1時、2時はローマ数字、4時、5時、7時、8時はアラビア数字で表示され、2種類の数字で上半分と下半分が区別される仕様になっています。

あなたのためのストラップセレクションから、新しいラジオミールにぴったりなものを見つけてください。

 

 

PAM01334

 

 

PAM01350

 

 

PAM01335