パネライ X ブラバス

新しい大胆なパートナーシップ提携

${properties.title}

高級時計メーカーのパネライがハイテク ラグジュアリーブランドのブラバスとコラボレーションを開始

パネライは、このコラボレーション開始を記念して、ブラバスのボートシリーズ「Shadow Black Ops」のデザインにインスパイアされた大胆な高級時計、史上初のスケルトン仕様自動巻きムーブメント(正規販売店限定)を発表しました。

ブラバスについて

ブラバスについて

ブラバスは高性能車に特化したドイツの高級エンジニアリングブランドです。パネライがブラバスとコラボレーションすることで、両ブランドのDNAや特徴を特別な高級時計製品に融合させ、時計製造や船の世界における、両ブランドの領域や知名度を拡大させていきます。

 

パネライとブラバスの両ブランドは、それぞれの分野で型破りな強さを発揮し、海洋環境への情熱とつながりを持っています。

 

パネライの起源と歴史は、ダイバーズウォッチの開発と密接なつながりがあり、その特徴とデザインは、高級プレジャーボート ブラバス「Black Ops」シリーズとぴったり一致します。

 

両ブランドとも何十年にもわたる経験を提供しあい、海洋分野に合う革新的な製品を作るために協力し、この製品のために、新しいアイデア、新しい技術、新しい素材の可能性を最大限に引き出しました。

「我々がパートナーシップについて話すときは、ロゴについてだけではなく、最高レベルのことから些細な細部についてまで話し合います。我々は、製品、販売、主要市場において、お互いを補う技術や相乗効果を与え合っています。

 

我々のブランドのアイデア、素材、技術は、既成概念を打ち砕く、素晴らしい概念を生み出す製品となります。

 

これらの要素すべてが一体となり、サービス、リテールコンセプト、キャリバーの面で、お客様の利益につながる成果と付加価値を生み出すでしょう」とパネライCEOのジャン‐マルク・ポントルエは述べています。

パネライとブラバスの初のクリエイティブな海洋ベースのコラボレーションが「パネライ サブマーシブル S ブラバス ブラック オプス エディション(PAM01240)」となったのは自然な成り行きでした。この時計はパネライの伝統的なダイバーズウォッチで、両ブランドの技術とクラフツマンシップのルーツの証しであるとともに、パネライ初のスケルトン仕様自動巻きキャリバーを搭載した時計です。

 

製品名にスケルトンを意味するSの文字を入れることで、スケルトン構造を強調しています。ブラック オプス エディション(PAM01240)は、開発に3年掛け、特許取得の偏光ガラスの日付表示を搭載し、3時位置に開口部があるので、スケルトンムーブメントの機構を隠すことなく、そこから日付表示を見ることができます。

 

この直径47mmの時計には、潜水経過時間を算出するための逆回転防止ベゼル、GMT機能、am/pm時間表示を備え、パワーリザーブ3日間、そのサファイアクリスタルのディスク表示はスーパールミノバ®加工されています。

2022年パルマ国際ボートショーで同じく初登場となる豪華なデイボート、ブラバス シャドウ 900 ディープブルーとマッチしたパネライ サブマーシブル S ブラバス ブルー シャドウ エディションは、ブルーとグレートーンの色合いが印象的です。この時計は生産数が厳密に管理され、世界で200本のみの限定生産となります。

 

チタン製で、強度と軽量性を両立させた3Dプリント技術であるDMLS(ダイレクトメタルレーザー焼結)により成形され、ケースサイズは47mmです。パネライの特徴であるクッション型とリュウズプロテクターを備えたケースの構造は、性能を失うことなく、印象的なマット仕上げで存在感も表しています。逆回転防止ベゼルとレバーが、パネライ サブマーシブル S ブラバス ブルー シャドウ エディションの特徴をより一層高めています。カーボンファイバーをベースにした素材、カーボテックを使用し、多彩なパターンで時計に個性を与え、耐久性、軽量性、高い耐食性を誇っています。インデックスと針にはブルーのスーパールミノバ™を採用し、高い視認性と印象的なアクセントを添えています。

 

内側にも外側にも、画期的な技術が存在しています。パネライ サブマーシブル S ブラバス ブルー シャドウ エディションには、P.4000キャリバーをベースにスケルトン加工を施した新キャリバーP.4001/Sが搭載されています。