${properties.title}

アイコニック ウォッチ

カリフォルニア ダイアル

ラジオミールの主な特徴の1つはその文字盤で、いくつかのバージョンが存在しています。「カリフォルニア」と呼ばれるものが最初の文字盤で、ローマ数字とアラビア数字の独特な配置、バー型のアワーインデッ クス、そして線路状のミニッツサークルが特徴的です。しかし、完全な暗闇の中でも特殊潜水隊員が使用できるよう視認性を向上させる必要に迫られ、パネライは文字盤の発光性能をさらに高めます。

${properties.title}
${properties.title}

パネライで35年以上働き、パネライ一族から信頼されていたデュイリオ・シニョーリによると、彼の同僚は発光効果を高めるため、先をとがらせた専用の筆を使い手作業で数字にラジオミール塗料を塗布していたといいます。より優れた視認性を追い求めた結果、4つの大きなアラビア数字と長方形のアワーインデックスを備えた特徴的なパネライの文字盤が誕生することになるのです。パネライは自らの伝統を再解釈し、現在のモデルの文字盤は歴史ある文字盤にインスピレーションを得たものになっています。