メインコンテンツに移動する

現在、閲覧中の地域バージョン:

お住まいの地域に関連した情報にアクセスするには、以下の地域バージョンの使用をお勧めします:


国際的 閉じる ✕
検索
pan.navigation.search.input.status.text
クリア
Stay tuned for a new Limited Edition / Days / Hours / Minutes / Seconds
Wed Apr 10 00:00:00 UTC 2024
15:30:00
+09:00

ようこそ

ナビゲーション情報に基づき、場所と通貨を以下のように設定しました:

Japan -

ご希望の場合、設定を変更することができます。

パネライ_ルナ_ロッサ_ヒストリー

アメリカズカップの歴史

1851年-1983年

1851年-1983年

1851年、アメリカのスクーナー「アメリカ」が、イギリス沿岸沖のワイト島周辺のレガッタで15隻のイギリス船隊を破り優勝しました。そして、アメリカズカップが誕生しました。

1983年-1987年

1983年-1987年

オーストラリアIIは、ニューポートで開催されたアメリカズカップでアメリカのヨット「リバティ」に挑み、132年ぶりにアメリカチームを破りアメリカズカップを奪いました。

1987年-1995年

1987年-1995年

1987年にフリーマントルにて、アメリカチームは「スターズ・アンド・ストライプス」でリベンジを果たしました。1988年にサンディエゴで開催された試合でカップはアメリカに戻りました。アメリカズカップは1992年と1995年にサンディエゴで再び開催されました。この最後のイベントで、ニュージーランドチームは「ブラックマジック」で、アメリカズカップ史上初となる優勝を果たし、カップをニュージーランドにもたらしました。

1995年 – 2003年

1995年 – 2003年

アメリカズカップは2000年にオークランドで開催され、ニュージーランドチームはルナロッサに対して首尾よく防衛しました。 2003年の次のエディションは、152年ぶりにヨーロッパにカップを持ち帰った、スイスチームのアリンギが新たに結成され、再びオークランドで優勝しました。

2003年 – 2010年

2003年 – 2010年

スイスチームはバレンシアに大会の舞台を移し、2007年にアリンギはカップを守ることに成功しましたが、その後、2010年にオラクル・チームUSAのトリマランに敗れ、カップを失いました。

2010年‐2017年

2010年‐2017年

2013年、オラクル・チームUSAはフォイルを装備した革新的なヨット「AC72」カタマランに乗り込み、サンフランシスコにカップをもたらしました。8対1のスコアから逆転し、最終的には9対8で勝利し、カップを守り抜いたのです。第35回アメリカズカップは2017年にバミューダで開催されました。

2017

2017

バミューダでは、エミレーツ・チーム・ニュージーランドがオラクル・チームUSAを破りました。スコアは7-1。第36 回アメリカズカップのディフェンダーになりました。

2021

2021

ルナ・ロッサ プラダ ピレリは、カップの最終戦でディフェンディングチームであるエミレーツ・チーム・ニュージーランドと対戦し、イタリアの挑戦者としては過去最高の成績となる3勝を挙げました。

2024

2024

ディフェンディングチームであるエミレーツ・チーム・ニュージーランドは、2024年の防衛戦にスペインのカタルーニャ州バルセロナを選びました。

${properties.title}

ルナ・ロッサ

${properties.title}

ルナ・ロッサ コレクション