サスティナビリティ

サステナビリティ

 

パネライでは、卓越した開拓者精神と粘り強さは時計製造の域を超え、ブランドが取り組むさまざまな取り組みに取り入れられています。サステナビリティは、あらゆるレベルでブランドが達成しようとしている鍵となる要素です。

 

パネライは、社内業務だけでなく、社外でのアウトリーチや教育イニシアチブを通じて、持続可能な事業活動を推進する取り組みを着実に拡大しています。

 

サステナビリティの柱

 

パネライ Ecologico(エコロジコ)は、パネライで行われるすべてのサステナビリティ活動を取り入れた枠組みで、これらの活動は次の5つの柱に分類されます。

閉じる
閉じる

 

 

 

 

 

イマジネーションをかき立てる時計の製作は、パネライの基盤となるものです。

パネライは、高度な複雑機構と革新的な素材を取り入れることによって、その目標を達成しています。

 

 

 

閉じる

ユネスコ

Aその遺産が水中への探求と密接な関係にあるブランドとして、海の健康を改善することは、パネライにとって重要です。海洋環境に対するこの取り組みにより、ユネスコ政府間海洋学委員会(IOC-UNESCO)との提携に発展し、「持続可能な開発のための国連海洋科学の10年」の一環として、「海洋リテラシー」プログラムを開発するに至りました。

 

 

企業倫理規範

環境に関する行動規範

サプライヤーに関する行動規範

従業員に関する行動規範