パネライの革新は、創造性、イタリアンデザイン、そして製品のサステナビリティを向上させるための膨大な研究開発を融合させた「アイデアの工房」(Laboratorio di Idee)の精神を体現しています。

閉じる

サブマーシブル クアランタクアトロ eSteel™

 

今回新たに仲間入りしたモデルが、「サブマーシブル クアランタクアトロ eSteel™」です。ケースには、リサイクルスティールを95%使用しながらも、従来のスティールと同じ特性を有する次世代素材、パネライ eSteel™が採用されています。  耐腐食性に優れ、また、金属アレルギーにも配慮した肌にやさしい素材です。  イタリア海軍のために開発したパネライの時計には、堅牢で信頼性の高いオーステナイト系ステンレススティールを使用し、特殊潜水部隊の過酷な環境での任務に耐える性能を誇ります。

 

軽量かつ丈夫で耐久性に優れたブレスレットにも、環境への影響を抑えるように設計された素材が用いられており、リサイクルされたペットボトルが原料となっています。ストラップの7.8gにはリサイクル素材が使用されており、これはストラップの総重量(11.5g)の68%に相当します。

 

時計のパッケージには、リサイクルラバーを使用した2本目のブレスレットが同梱されています。  パネライは、油や腐食剤への耐久性に優れた、高度な耐摩耗性を有する高品質のラバーを使用しています。

リサイクルされたパネライの新しいパッケージ*

 

 

環境への負荷を軽減するために考案されたパネライの新しいパッケージは、創造性、イタリアンデザイン、革新を融合させたパネライのパイオニア精神を示すもう一つの証です。

 

FSCペーパーと、72%以上の使用済みリサイクル素材を使用して製造されたこのパッケージは、小型化とリサイクル素材の使用という2つの柱を基礎とするサステナビリティに向けた素晴らしい一歩といえます。

 

以前に比べて53%軽量化したことにより、CO2排出量が48%削減されており、これは1個あたり4kgのCO2削減に相当します。

 

革新的で象徴的なこのパッケージは、業界の垣根を超え、デザイン性と機能性を融合させるというパネライの熱意を表現しています。パネライが愛してやまない海を思わせるブルーの新しいパッケージには、取り外し可能なトラベルポーチが同梱されており、蓋を回して閉じることで、輸送中も時計を固定できるようになっています。モデルによっては、パッケージに引き出しが付いており、交換用ツール、スクリュードライバー、2本目のブレスレットが収納されています。

 

気候変動は、規模が非常に大きく、地球レベルの課題であるため、その対策にはあらゆる業種のたゆまぬ努力が必要です。パネライは、二酸化炭素排出量を根本的に削減するための継続的な対策の一環として、パッケージの改良を行っています。より良い環境を実現するため、パネライは今後も徹底的に変革を行ってまいります。 

 

 

*提供すaる情報はすべて、第三者機関による、PEF(製品の環境フットプリント)手法に基づく監査を受けています。

サブマーシブル eLAB-ID™

 

2021年に発表された「サブマーシブル e-LAB-ID™」は、時計業界におけるリサイクル性の限界を押し広げるコンセプトウォッチです。

 

サブマーシブルeLAB-ID™は、文字盤と針にリサイクル95%のSuperLuminova™、ムーブメントの脱進機にリサイクル100%のシリコンを使った初めての時計です。両方とも、原料の廃棄物を再利用する専用の小規模リサイリングプロセスを通じて調達されます。サファイアクリスタルからムーブメントまで、主な部品のほとんどは、リサイクル素材を使っています。

 

革新性と献身的な努力の賜物である「サブマーシブルeLAB-ID™」は、パネライにとって極めて大きな成果であり、パネライの技術的進歩を推進する研究開発のインキュベーター、「アイデアの工房」(Panerai Laboratorio di Idee)の創造性と粘り強さへの賛辞でもあります。

ルミノール マリーナ  eSteel™

 

パネライは、次世代のメタルを使用した「ルミノール マリーナ」を通じて、時計製造の世界にさらに循環的な事業活動を導入するという使命に邁進しています。

 

「ルミノール マリーナ eSteel」は、70年以上にわたり、パネライブランドにとって極めて重要な象徴的存在となっています。特許取得済みリュウズプロテクターを初めて搭載したことで知られているこのモデルは、パネライの技術革新の最先端に立ち続けており、現在もそれは変わっていません。今回は、パネライの歴史において最も優れた技術的偉業の一つであるeSteel™を採用した初の時計となっています。

 

eSteel™は、スイスの時計業界を始め、さまざまな業界から回収されたプレコンシューマリサイクル素材である鉄スクラップ(最大95%)から得られた次世代のメタルです。この素材は、バージン材から採取する必要性を減らし、環境に与える影響を抑えるというパネライの取り組みを表す進歩です。その製造により、CO2排出量を大幅に削減することができます。

プロセス

不動産における取り組み

パートナーシップ