海への愛、卓越性、技術革新、決意は、パネライとルナロッサ、この2つのパートナーをつなぐ資質のほんの一部です。パネライは、アメリカズカップで使用されているテクノロジーと素材に触発され、パネライはゲームのルールを変えることにフォーカスした、先見の明のあるツールを考案します。

マッシミリアーノ「マックス」シレナが率いるルナロッサセーリングチームのメンバーは、海での生活に最適なツールである、新しいパネライ ルナロッサ ウォッチを着用します。そのため、パネライは、レガッタカウントダウンからフライバッククロノグラフ、ニュージーランドのレガッタ期間中にオークランドのタイムゾーンに設定できるGMTまで、ヨットレース用に設計された機能を特別に備えたモデルを作成しました。

第36回アメリカズカップのために、パネライは、最高水準の未来的な職人技を完璧に具現化した4つのユニークな機械式時計を考案しました。ルミノール ルナロッサGMT – 44mm(PAM1036)、ルミノール ルナロッサ クロノフライバック– 44mm(PAM1037)、ルミノール ルナロッサ レガッタ– 47mm(PAM1038)、サブマーシブル ルナロッサ– 47mm(PAM1039)はすべて、ルナロッサによって始まったカラーパレットで統一されています。

高い次元で洗練されたすべてのモデルは、前例のないデザイン、革新的なメカニズムで際立っています。そして比類のない軽量性と耐食性を備えた金属であるチタンや、カーボンファイバーをベースにしたカーボテックなどの最先端の素材が用いられています。ルナロッサのロゴとアメリカズカップのプロファイルの文字とともに、サブマーシブル ルナロッサ -47mmのチタン製ケースバックにはAC75モノハルのモチーフが刻印されています。

機械の面では、ヌーシャテルのパネライ マニュファクチュールの技術的成果であるムーブメントを搭載し、素材と同様のレベルで技術革新が表れています。それぞれの動きにおいて、複雑さは実用性に変換され、機能するための完全なパフォーマンスを実現します。これらのモデルは、自動巻きと3日間のパワーリザーブを備えており、パネライとルナロッサが共有する海の世界との祖先の相互関係を再確認し、強調するために特別に考案されました。

${properties.title}

ライフスタイル

${properties.title}

エンターテインメント

${properties.title}

ストラップコレクション